2017年4月27日 更新

なるべく避けたい!ガンになりやすい食べ物リスト

なるべく避けたい「ガンになりやすい食べ物」を8つあげてみました。これらを食べたからガンになるというわけではありませんが、なるべくリスクになるものは減らすことをおススメします

36 view お気に入り 0
私は、「ガンは2人に1人がかかり、3人に1人が死亡している」という
恐ろしい現状をなんとかしたいと、強く思っています。
 
そのためには、ガンになりやすい食べ物を避け、
ガンにかかるリスクを少しでも減らしてほしいと考えています。
 
ということで、今日は「ガンになりやすい食べ物」を挙げてみました。
ぜひあなたの健康にお役立てください。

【ガンになりやすい食べ物①】塩辛い食べ物

 (7)

胃がん、食道がんのリスクを高くし、
ガンにかかりやすい食べ物として、塩分や塩蔵食品があげられます。
 
塩分の摂りすぎは、胃壁にダメージを与え胃炎が発生してしまい、
発がん性物質の影響を受けやすくなってしまいます。
 
国立がん研究センターでは、食塩の多い食べ物を摂取したグループほど、
胃がんのリスクが高まるという結果も出ています。
 
特に、リスクが高かった食材は、
いくら、練りうに、塩辛などの塩蔵加工食品。
 
これらは塩分も多いですが、添加物も多いので、それが一因ではないかと言われています。
塩分の摂取目標量は男性は8g未満、女性は7g未満を1日あたり摂るように設定されています。
 
 外食などは、塩分が高いので、なるべく家で食事をとるようにできるといいですね。

【ガンになりやすい食べ物②】動物性食品

 (6)

あなたは「マクガバンレポート」を知っていますか?
 
肉食の多いアメリカでは、
心臓病やガンの増加によって、医療費が莫大になったため、
当時のアメリカのニクソン大統領が、
アポロ計画の巨大な予算を医療費に転換し、治療技術の向上を目指しました。
 
ところが、効果はあがらなかったのです。。
 
そこで、治療ではなく予防に目を向け、
1975年アメリカ大統領は、ジョージ・S・マクガバン上院議員を委員長とする
栄養問題特別委員会を設置したのです。
 
同委員会では2年間に渡り研究を重ねました。
そして1977年同委員会から5000ページにものぼる
「マクガバンレポート」が発表されたのです。
 
そのレポートには
「ガン、心臓病などの病気は、現代の間違った食生活が
原因になって起こる食源病であり、間違った食生活を改める事で
これらの病気を予防する以外に先進国が健康になる方法はない」
 
と書かれてあったのです。
 
そして、そこには、動物性食品の過剰摂取が
その問題の大きな原因としたのです。
 
また栄養学のアインシュタインといわれている
コーネル大学のキャンベル博士は
 
「動物性食品は癌の最大の要因であり、この食習慣を止めれば、癌ばかりか、
心臓病・脳梗塞・糖尿病・骨粗鬆症・関節リウマチ、ほかの様々な自己免疫疾患
・アルツハイマー病・白内障・加齢黄班変性(AMD)など、
あらゆる病気を予防し、回復させることができる」
 
と指摘しています。
 
そして国際がん研究機関では、

「毎日継続して1日当たり100グラム、
肉を摂取するごとに腸がんリスクが17%増加する」

と発表しています。

ガンになりやすい食べ物といわれるお肉も、
たくさん食べることを避けるにこしたことはないので、
1日100グラム以上にはならないように、調節して食べていきたいですね。

【ガンになりやすい食べ物③】加工肉

 (9)

加工肉とは、ソーセージ、ハムなど、
「塩漬け、塩せき、発酵、燻煙、その他香りや保存性を高めるための加工をした肉」を指します。
 
ガンになりやすい食べ物といわれる理由の1つとして「添加物」が挙げられます。
発色をよくするため、味をよくするた、保存を良くするためなど、
さまざまな添加物が入っており、多量の塩分も含まれているのです。
 
ヨーロッパで13年間にわたり行われた研究によると、
加工肉を多く食べた人は、食べなかった人よりも44%程度、早期死亡率が高かったそうです。
 
また国際がん研究機関でも
「毎日継続して1日当たり50グラム摂取するごとに、大腸がんのリスクが18%増加する」
と報告されています。
 
加工食品は、消化の面から見ても体には負担がかかりますので、
食べる量はほどほどにしたいところですね。

【ガンになりやすい食べ物④】乳製品

 (12)

乳製品は、乳ガンや前立腺ガンになりやすい食べ物と言われています。
国立がん研究センターの研究グループでも、
乳製品と前立腺ガンの関連性について認める発表をしており、
アメリカやヨーロッパなど、乳製品の摂取量が多い国では乳がんの罹患率が高く、
乳製品をあまりとらない中国の農村部に住む女性たちの乳がん罹患率は、非常に低いこともわかっています。

直接的な原因が何なのかは、まだよくわかっていない点もあるようですが、
リスクがあるならば、毎日食べる…ということは避けたほうがいいかもしれませんね。

【ガンになりやすい食べ物⑤】糖分

 (15)

27 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

日本人のためのガン予防法

日本人のためのガン予防法

国立ガン研究センターでは、科学的に妥当な研究方法で明らかにされている結果をもとに、日本人のためのガン予防法を提示しています。この予防法とは?
tae | 29 view
リポフスチンが老化の原因?!

リポフスチンが老化の原因?!

リポフスチンのような老廃物を身体に溜めないためにミトコンドリアを活性化させることが重要です。 今は「二人に一人がガン」という時代。ガン細胞は、ミトコンドリアがほとんど無い状態なのです。だからこそ「酸素」「光」「微量放射線」を意識して、健康で元気な毎日を送りたいですね。
tae | 173 view
【ホルミシスの奇跡】手術不能の末期がんが完全消失!

【ホルミシスの奇跡】手術不能の末期がんが完全消失!

手術不能と言われた方がホルミシスと出会って、ガンが完全消滅した”奇跡”のお話です。
tae | 51 view
「ガンに効果がある」と言われている全国の温泉(北海道・秋田編)

「ガンに効果がある」と言われている全国の温泉(北海道・秋田編)

ガンに効果があると言われている温泉をピックアップ。ほとんどが微量放射線を含んでいるため「ホルミシス効果」が期待できる温泉です。
tae | 17 view
食事をケトン食に変えて、がん細胞をやっつけよう!

食事をケトン食に変えて、がん細胞をやっつけよう!

ケトン体質になると、ダイエット効果はもちろん、がん細胞さえもやっつけてくれます。 臨床研究では、約7割の末期がんが改善したというデータもあるそうです。あなたもケトン食に変えてみませんか?
tae | 10 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

tae tae

おすすめの記事

今注目の記事