2017年6月22日 更新

生命活性の源である「ホルミシス効果」とは?

放射線は大量に浴びると放射線障害を起こすなど体に害があり、ひどい場合は死に至りますが、低線量ならば「ホルミシス効果」で、体に良い働きをしてくれます。もともと地球が、私たちに与えてくれた放射線の恩恵をもっともっと活用して、健康増進に役立てたいところですね!

93 view お気に入り 0
 (139)

ということに10年にわたり関与し、取得したデータから、
宇宙飛行士は 宇宙に行くと元気になって帰ってくる
ことに気づいたのです。

ここから「放射線ホルミス効果」に行き着いたのです。

「放射線ホルミシス効果」が体にいい4つの理由

微弱な放射線が、体にいいという理由は、主に4つあります。

【体にいい理由 その1】

低線量の放射線を浴び続けると
活性酸素を処理する能力が高まる。

【体にいい理由 その2】

傷ついたDNAに対する修復酵素が活性化し、
DNA修復能力が高まる。

【体にいい理由 その3】

ガン抑制遺伝子が低線量放射線によって活性化する

【体にいい理由 その4】

低線量放射線が、免疫システムを活性化する
こう見ると、体にとっては、すばらしい効果があるので、
こうした「ホルミシス効果」を、ガン予防はもちろん、
健康維持、健康増進に、もっと活用できるといいですね!

まとめ

放射線は大量に浴びると放射線障害を起こすなど体に害があり、
ひどい場合は死に至りますが、
低線量ならば「ホルミシス効果」で、体に良い働きをしてくれます。

もともと地球が、私たちに与えてくれた放射線の恩恵を
もっともっと活用して、健康増進に役立てたいところですね!
30 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

世界のラドン療法:ガスタイナー・ハイルシュトレン

世界のラドン療法:ガスタイナー・ハイルシュトレン

9割の患者が回復するという「ガスタイナー・ハイルシュトレン」。ここにはヨーロッパ中から約1万人の患者が訪れる場所です。
tae | 368 view
放射線ホルミシスとは

放射線ホルミシスとは

「放射線ホルミシス」とは?
tae | 118 view
自然放射線と人工放射線は全く別物?

自然放射線と人工放射線は全く別物?

ラジウム石から放射線が出ていますが、この放射線で細胞が活性化されガンさえも治してくれる力があると言われています。でも原発のような人工放射線でも低線量でも同じような効果があるのでしょうか?
tae | 178 view
ラジウム石って、神様が人類に与えてくれたもの?

ラジウム石って、神様が人類に与えてくれたもの?

ラジウム石のホルミシス効果で、ガンを始め、いろんな病気に奇跡が起きているのを身近にたくさん見て、「自然界に存在しているわけだから、神様が人類に与えてくれたものなのでは?」という想いが沸いてきたので、ネットで調べてみたら…
tae | 339 view
リポフスチンが老化の原因?!

リポフスチンが老化の原因?!

リポフスチンのような老廃物を身体に溜めないためにミトコンドリアを活性化させることが重要です。 今は「二人に一人がガン」という時代。ガン細胞は、ミトコンドリアがほとんど無い状態なのです。だからこそ「酸素」「光」「微量放射線」を意識して、健康で元気な毎日を送りたいですね。
tae | 888 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

tae tae